乾燥肌になる入浴方法

普段の入浴が、肌の乾燥を招いていた?

乾燥肌ファンデーション

入浴中は湿度が高く、乾燥肌対策にピッタリの環境といわれています。洗顔も入浴中に行った方が洗い終わった後に水分が失われにくく、また血行が改善され毛穴が開くので有効成分が浸透しやすいといったメリットもあります。しかし、だからといって油断していると入浴中に乾燥肌をもたらす原因を作ってしまうこともあります。

 

まず注意したいのが高温の湯船に漬かったり洗ったりしないこと。とくに湯船に漬かる際には要注意、高温のお湯に漬かっていると肌のセラミド流出が進んでしまい、乾燥しやすい状況が加速してしまいます。理想としては40〜42℃くらい。ほどほどの湯加減を心がけるようにしましょう。

 

それから洗う際にゴシゴシと擦るのも要注意。洗顔の際には優しく洗うのを心がけているのに体を洗う際には無頓着にゴシゴシと洗ってしまう方も多いようです。ただでさえセラミド流出が進んだ状態でこうした洗い方をすると表面の皮脂が失われてしまい、ますます水分が失われやすい状態になってしまいます。

 

さらに洗う際や入浴後に体を洗う際にナイロンタオルを使用するのもできるだけ避けましょう。ナイロンタオルは摩擦による肌への刺激が強いからです。できるだめ肌に優しい滑らかな素材のタオルを使用すること、そして入浴後に体を拭く際にはできるだけ擦らずに押し当てて水分を吸い取るやり方を心がけましょう。

 

入浴剤を使用している方も多いかもしれません。ただこれはあくまで自分の肌質に合ったものを使用することが大前提です。バリア機能が低下した乾燥肌の方は入浴剤の刺激でかゆみが生じるなどのトラブルの原因が生じることもあります。含まれている成分などもよくチェックした上で自分に適しているかどうかを判断しましょう。

 

最後に入浴後の保湿ケア。入浴後は肌から水分が失われやすい状況にあります。できるだけ早く保湿ケアを行いフタをしましょう。とくに顔は入浴後5分以内に化粧水で保湿ケアを行うことが重要です。こうした注意点を踏まえつつ、日々の入浴を充実した乾燥肌対策の機会にしたいところです。

口コミ評価で選んでみた乾燥肌で使ってみたいファンデーションベスト5


関連ページ

肌質に遺伝や変化はあるの?
肌質が遺伝したり、途中で変わっていくことはあるのでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
脂性肌だと思ってたら…実はインナードライだった?
脂性肌に見えて、肌の内部の水分が足りないということが… 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
ストレスで肌が荒れるのは何故?
ストレスで肌が荒れるメカニズムとはどのような物でしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
今日から食事に取り入れたい、乾燥肌を改善する食べ物とは?
乾燥肌対策に有効な食べ物にはどんなものがあるでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
体の内側からもケアを、サプリで乾燥肌の改善を
乾燥肌対策に効果的なサプリとはどのようなものがあるでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
体質から改善、乾燥肌に効果のある漢方とは?
乾燥肌の改善にはどのような漢方が有効なのでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
サウナより運動?いい汗をかくと乾燥肌が改善される
乾燥肌の改善に効果的な汗のかき方とはどのようなものでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。