ストレスと肌荒れ

ストレスがもたらす体内の変調が肌荒れを起こす

乾燥肌ファンデーション

ストレスは美肌の大敵とよく言います。とくにストレス社会といわれる現代社会ではいかにストレスとうまく付き合っていくかが美容・健康両面で重要なポイントとされています。

 

ストレスが肌荒れの原因となるのもこの美容・健康両面への影響が深く関わっています。まず免疫力の低下が大きな要因です。免疫力が低下すればウイルス・細菌の感染・繁殖を許しやすくなり、肌荒れはもちろんニキビや脂漏性皮膚炎といったトラブルを引き起こしやすくなるのです。

 

この免疫力を司る重要な細胞にランゲルハンス細胞と呼ばれるものがあります。外部からのウイルス・細菌はもちろん、アレルギーの原因となるダニや花粉症などに対してもっとも最初に反応し、排除する働きを担っているのです。もう少し具体的に言えばこのランゲルハンス細胞が異物を察知し、免疫細胞に働きかけることで免疫システムそのものが機能するようになるのです。この非常に重要な役割を担っているランゲルハンス細胞ですが、ストレスや紫外線などによってダメージを受けるとうまく機能しなくなってしまいます。その結果異物が侵入しても思うように免疫システムが機能しなくなり、肌荒れが起こりやすい状態になってしまうのです。

 

免疫力についてはもうひとつ、腸内環境もストレスと深く関わってくるポイントです。便秘が続くと肌荒れを起こしやすくなりますが、それも腸内環境の悪化による免疫力の低下が深く関わっています。腸内には全身の免疫細胞のじつに6割が棲息しているといわれており、腸内環境の変化が全身の免疫力に大きな影響を及ぼすのです。

 

つまりストレスを蓄積させることで免疫システムを機能させるランゲルハンス細胞と、免疫機能そのものを担う免疫細胞の両方が低下してしまうわけです。

 

加えてストレスの蓄積による血行不良も見逃せない肌荒れの原因です。こうした点を見てもいかにストレスが肌環境に悪影響を及ぼすかが窺えます。スキンケアだけでなく日々のストレス対策も美肌・エイジングケアには欠かせないのです。

口コミ評価で選んでみた乾燥肌で使ってみたいファンデーションベスト5


関連ページ

肌質に遺伝や変化はあるの?
肌質が遺伝したり、途中で変わっていくことはあるのでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
脂性肌だと思ってたら…実はインナードライだった?
脂性肌に見えて、肌の内部の水分が足りないということが… 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
今日から食事に取り入れたい、乾燥肌を改善する食べ物とは?
乾燥肌対策に有効な食べ物にはどんなものがあるでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
体の内側からもケアを、サプリで乾燥肌の改善を
乾燥肌対策に効果的なサプリとはどのようなものがあるでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
体質から改善、乾燥肌に効果のある漢方とは?
乾燥肌の改善にはどのような漢方が有効なのでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
サウナより運動?いい汗をかくと乾燥肌が改善される
乾燥肌の改善に効果的な汗のかき方とはどのようなものでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
湿度が高いからと油断しないで 乾燥肌になる入浴方法
肌の乾燥を悪化させてしまう入浴方法とはどのようなものでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。