肌質の遺伝や変化

自分の努力で、遺伝した肌質を変えることはできるの?

乾燥肌ファンデーション

乾燥肌といった肌質は生まれつきなのか、それとも後天的なものなのか、これはスキンケアを行っていく上でも重要なポイントです。とくに遺伝がどれだけ関わっているのか興味を持っている方も多いはずです。

 

この遺伝と肌質との関係についてはまだはっきりと解明されていない状況です。実際には乾燥肌が多い家系や親子揃ってニキビに悩まされるといった傾向が見られるため、遺伝の影響は大きいといわれています。もともと肌質はセラミドなどの保湿成分の含有量や皮脂の分泌量といった体のさまざまなメカニズムによって決定されるため、同じ遺伝子をもっていれば体質的に似てくるのも当然といえます。

 

問題なのはこの遺伝が肌質を決定するのにどれだけ大きな影響を及ぼしているか、でしょう。言い方を変えれば日々のケアや対策によって遺伝とは異なる肌質になることができるか、です。この点こそまだはっきりと解明されていない難しい部分でもあるのですが、ケアや対策によって生まれつきの肌質そのものを一変させることは難しいかもしれませんが、ある程度変化させることは可能だとされています。この「ある程度」とは肌質がもたらすトラブルを防ぐくらいには可能、という意味です。

 

乾燥肌を例にとれば洗顔後に肌がつっぱりやすいという程度の方から冬場に肌に激しいかゆみを覚える人、さらに刺激に敏感でスキンケアが満足できない方まで程度にかなりの幅があります。こうした程度や生じたトラブルは遺伝的な要素だけでなく生活習慣やケア環境も大きな要因となっているため、日々のケアで改善させることが十分可能なのです。

 

しかも近年急速にスキンケア製品の質の向上が見られ、これまで以上に肌質を変化させやすい状況になっています。乾燥肌なら保湿成分の浸透性に優れた成分、あるいは老化による乾燥を防ぐことができる抗酸化成分を配合した製品などです。

 

このように肌質と遺伝との間には深い関係があり、生まれつきの特徴はずっとついてまわりますが、適切なケアを行えばある程度変化させることもできますし、トラブルの予防・改善も行っていけます。そのためにも自分の肌質に合ったスキンケア環境を整えていくことが重要なのです。

口コミ評価で選んでみた乾燥肌で使ってみたいファンデーションベスト5


関連ページ

脂性肌だと思ってたら…実はインナードライだった?
脂性肌に見えて、肌の内部の水分が足りないということが… 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
ストレスで肌が荒れるのは何故?
ストレスで肌が荒れるメカニズムとはどのような物でしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
今日から食事に取り入れたい、乾燥肌を改善する食べ物とは?
乾燥肌対策に有効な食べ物にはどんなものがあるでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
体の内側からもケアを、サプリで乾燥肌の改善を
乾燥肌対策に効果的なサプリとはどのようなものがあるでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
体質から改善、乾燥肌に効果のある漢方とは?
乾燥肌の改善にはどのような漢方が有効なのでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
サウナより運動?いい汗をかくと乾燥肌が改善される
乾燥肌の改善に効果的な汗のかき方とはどのようなものでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。
湿度が高いからと油断しないで 乾燥肌になる入浴方法
肌の乾燥を悪化させてしまう入浴方法とはどのようなものでしょうか? 乾燥肌にまつわる様々な疑問を紹介しています。