乾燥肌のためのスキンケア

肌に負担を与えないスキンケア方法とは

乾燥肌の方は肌をいたわりながらスキンケアを行っていく必要があります。よかれと思っているスキンケアがじつは肌に大きな負担になってしまっているケースも多いですし、さらにスキンケアそのものが乾燥肌の直接の原因となっているケースも少なくありません。

洗顔の時は、こすらず泡の吸着力で汚れを落とす

乾燥肌ファンデーション

まず基本中の基本が洗顔の際によく泡立てることです。現代人はどうしても清潔意識が過剰になりがちなため洗顔・入浴の際にゴシゴシと強く擦って洗ってしまいがちです。加えてよく泡立てておかないと汚れが落ちにくいためますます刺激の強い洗い方をしてしまいます。洗顔のポイントは泡の吸着力で汚れを落とすことです。そのためにもよく泡立て、指は軽く皮膚に触れる程度で洗っていくよう心がけましょう。泡立ちのよい洗顔料を選ぶだけでなく、洗顔ネットなどの活用もオススメです。

 

それから化粧水と乳液。洗顔後は皮脂が失われているうえに毛穴が開いているので水分が急速に蒸発しやすい状態にあります。できるだけ早く化粧水でフタをし、保湿を行うことがとても重要です。できれば洗顔後5分以内に化粧水を使用するようにしましょう。なお、アルコールが含まれている洗顔料もありますがアルコールは水分を奪う性質を持っているので乾燥肌の方は避けたほうがよいでしょう。乳液も化粧水と同じく肌から水分が奪われないようフタをするために使用するものです。美容液との兼ね合いもあるので必ず使わなければならないというわけではありませんが、乾燥が酷い方、スキンケアの効果が長続きしない方は乳液で肌環境をうまく整えてみるとよいでしょう。なお、あまりたくさんの量を使いすぎるとかえって肌に負担をかけてしまうので使用量にも注意しておきたいところです。

ハンドプレスで、摩擦を軽減する

乾燥肌ファンデーション

摩擦による刺激も大きな負担になるのでハンドプレスをうまく活用しましょう。手の平にスキンケア製品をとって顔全体を包み込むようにして押し当てていくやり方で、手の体温の効果によってスキンケア製品が肌に浸透しやすい状態になるうえに摩擦による刺激を最小限に留めることができる理想的な方法です。

 

肌が刺激に敏感になってしまっている場合にはオールインワン化粧品を使用するという選択肢もあります。とにかく摩擦など直接肌にもたらされる刺激を最小限に抑えること。これが乾燥肌のスキンケアの基本中の基本です。

口コミ評価で選んでみた乾燥肌で使ってみたいファンデーションベスト5

関連ページ

乾燥肌の原因とは
乾燥肌の原因にはどんなものがある? 乾燥肌の上手なファンデーションの選び方と購入する際の注意点、人気のファンデーションの口コミと乾燥を紹介しています。
乾燥肌の人が化粧で気を付けたいポイント
乾燥肌で注意すべき化粧の仕方にはどんなものがある? 乾燥肌の上手なファンデーションの選び方と購入する際の注意点、人気のファンデーションの口コミと乾燥を紹介しています。
乾燥肌のためのUVケア
乾燥肌の紫外線対策にはどんなものがある? 乾燥肌の上手なファンデーションの選び方と購入する際の注意点、人気のファンデーションの口コミと乾燥を紹介しています。
乾燥肌に効果的な保湿成分
乾燥肌の改善に摂りたい保湿成分にはどんなものがある? 乾燥肌の上手なファンデーションの選び方と購入する際の注意点、人気のファンデーションの口コミと乾燥を紹介しています。
乾燥と老化の深い関係
乾燥肌と老化にはどんな関係がある? 乾燥肌の上手なファンデーションの選び方と購入する際の注意点、人気のファンデーションの口コミと乾燥を紹介しています。