乾燥肌の原因

生まれつきだけではない乾燥肌になる原因

乾燥肌は生まれつきの肌質も大きいですが、それ以上に生活習慣や日々のスキンケアが原因で進んでいくことが多いといわれます。逆に言えばその原因さえしっかり把握しておけば適切な対策によって改善していくこともできるわけです。

肌の保湿力は3種類の要素に分けられる

乾燥肌ファンデーション

乾燥肌の原因を知るためには肌が水分を維持するメカニズムを確認しておきましょう。肌にはもともと角質層内の水分を維持する保湿力保水力を備えています。それが損なわれてしまうとどれだけ水分を補ってもすぐに蒸発してしまう状態になってしまいます。この保湿力は大きく分けて角質細胞間脂質と天然保湿因子(NMF)、皮脂量の3種類の要素によって成り立っているのです。

 

角質細胞間脂質とは角質層内に存在する角質細胞の間に存在し、細胞の並びを整えながその隙間から水分が蒸発したり、紫外線などの外部からの刺激が奥にまで入り込まないようブロックする働きを備えています。保湿成分としてスキンケア製品に広く使用されているセラミドはこの角質細胞間脂質の多くを占める成分なのです。この角質細胞間脂質は30歳前後を境に減少していくため、それが乾燥の大きな原因となります。そこで年齢に合わせて外から適度に補っていくことが求められるのです。

天然保湿因子はターンオーバーによって生成される

乾燥肌ファンデーション

天然保湿因子はおもにアミノ酸によって成り立っているもので、その名の通り角層内に存在し保湿力の維持を行っている物質です。この物質の特徴はターンオーバーによって生成されることで、加齢によるターンオーバーの乱れのほか、ストレスや疲労の蓄積、睡眠環境の悪化といった要因でも減少してしまいます。とくに生活習慣との関わりが深い要素といえるでしょう。

 

最後に皮脂。汚れの原因として悪役扱いされることも多い皮脂ですがもともとは皮膚の表面で膜を張って水分の蒸発と外部からの刺激から皮膚を守る働きを担っています。加齢による減少に加えて過剰な洗顔などによって皮脂量が減少してしまうと本来の保湿効果が機能しなくなってしまいます。

 

こうした乾燥をもたらす要素を見ても生活習慣や加齢、誤ったスキンケアが大きな影響を及ぼしていることがわかります。まずは乾燥対策に相応しい環境づくりから見直してみましょう。

口コミ評価で選んでみた乾燥肌で使ってみたいファンデーションベスト5

関連ページ

乾燥肌のための優しいスキンケア
乾燥肌に適したスキンケアにはどんなものがある? 乾燥肌の上手なファンデーションの選び方と購入する際の注意点、人気のファンデーションの口コミと乾燥を紹介しています。
乾燥肌の人が化粧で気を付けたいポイント
乾燥肌で注意すべき化粧の仕方にはどんなものがある? 乾燥肌の上手なファンデーションの選び方と購入する際の注意点、人気のファンデーションの口コミと乾燥を紹介しています。
乾燥肌のためのUVケア
乾燥肌の紫外線対策にはどんなものがある? 乾燥肌の上手なファンデーションの選び方と購入する際の注意点、人気のファンデーションの口コミと乾燥を紹介しています。
乾燥肌に効果的な保湿成分
乾燥肌の改善に摂りたい保湿成分にはどんなものがある? 乾燥肌の上手なファンデーションの選び方と購入する際の注意点、人気のファンデーションの口コミと乾燥を紹介しています。
乾燥と老化の深い関係
乾燥肌と老化にはどんな関係がある? 乾燥肌の上手なファンデーションの選び方と購入する際の注意点、人気のファンデーションの口コミと乾燥を紹介しています。