乾燥肌の改善策記事一覧

乾燥肌は生まれつきの肌質も大きいですが、それ以上に生活習慣や日々のスキンケアが原因で進んでいくことが多いといわれます。逆に言えばその原因さえしっかり把握しておけば適切な対策によって改善していくこともできるわけです。肌の保湿力は3種類の要素に分けられる乾燥肌の原因を知るためには肌が水分を維持するメカニズムを確認しておきましょう。肌にはもともと角質層内の水分を維持する保湿力・保水力を備えています。それ...

乾燥肌の方は肌をいたわりながらスキンケアを行っていく必要があります。よかれと思っているスキンケアがじつは肌に大きな負担になってしまっているケースも多いですし、さらにスキンケアそのものが乾燥肌の直接の原因となっているケースも少なくありません。洗顔の時は、こすらず泡の吸着力で汚れを落とすまず基本中の基本が洗顔の際によく泡立てることです。現代人はどうしても清潔意識が過剰になりがちなため洗顔・入浴の際にゴ...

乾燥肌で刺激に敏感になってしまっている方は化粧も思うようにできないものです。そもそもファンデーションを使用すると肌への負担が大きくすぐに肌荒れを起こしてしまうケースも多いものです。また逆に乾燥のガサガサやシワ、シミといったトラブルをカバーするためついつい厚塗りをしてしまうことでますます肌環境を悪化させさてしまうケースも少なくありません。オイルの使いすぎは肌の負担へとつながる乾燥肌の方が化粧をする際...

乾燥肌のケアでは紫外線対策がとくに重要です。乾燥が加速するとバリア機能が低下してしまい紫外線のダメージを受けやすくなってしまいますし、紫外線によって活性酸素が増加すると肌の老化が進み、乾燥がますます加速していくという悪循環に陥ってしまうからです。効果の高いUVケア製品ほど、肌への負担も大きくなるしかし一方で紫外線対策そのものが肌に刺激を与えてしまう面もあります。基本的にUVカット効果が高い製品であ...

乾燥肌の対策といえばなんといっても保湿成分の補充。とくに30歳を超える頃から肌内部の保湿成分が減少していくため、いかに補っていくことができるかが乾燥の進行を防ぐ重要なポイントとなってきます。水分の蒸発や外部からの刺激を防ぐセラミドそんな保湿成分の筆頭がセラミドです。これは細胞間脂質の一種で角質層において角質細胞の並びを整え、水分の蒸発と外部からの刺激を防ぐ働きを担っています。加齢による乾燥はこのセ...

シワやたるみは老化の証。これらのトラブルが見られるようになる前に適切なエイジングケアをはじめることが重要なポイントです。そしてトラブルは老化と乾燥との深い関係にも影響を受けます。保湿成分の減少がバリア機能の低下をもたらす乾燥肌は生まれつきの肌質もありますが、それよりも後天的な事情で進行していくケースがほとんどです。そんな後天的な乾燥の最大の原因となるのが老化です。肌の角質層にはもともとセラミドやヒ...